忍者ブログ
[153] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PSP版メタルギアの最新作

Metal Gear Solid Peace Walkerの体験版

「未体験抑止版」をプレイしたよー

 

 TGSのコナミブースで配布してるらしいよ?

  

 

んで、早速プレイ

 

最初のチュートリアルで教官とおぼしき男が

親切丁寧に指導してくれます

 

ここでは主にカメラの操作方法や

CQC、肉弾戦について教えてくれます

 

なにかする度に

「ボスお見事です!」とかいろいろヨイショしてくれるんだけど

特に、違う操作をした時の教官のセリフにいちいち吹く

 

 

「ボス、違うのでは…」

 

「ボス!移動しながらアクションボタンを押すんです!」

 

「ボス、アクションボタンを押してみては…?」

 

「あ…」

 

「はい、では次に移ります…」

 

 

えー、本題

今回はMPOから操作方法が一新されて

なんとカメラ移動が右側の4つボタン!

 

右アナログスティックがない以上はこうなるのが定めなのか…

 

 

最初はかなり戸惑ったし

やっぱりなじんだ操作方法がいいよねと思って

方向キーでカメラ移動するMPOに近い操作に変えてみたりもしたけど

 

MPOと同じにしようとすると

逆に、MPOと違う部分が際立って操作がうまくいかない

 

具体的にはカメラ位置とか

 

上下の視点移動に対するカメラリセットがないから

肩越しカメラをキャラ向きにしてないと

咄嗟に真ん中にもどせなくて自分の位置を見失ってしまう

 

でもキャラ向きだと

あたり見回して敵を見つけた時に

即狙撃体制に移れないからなー…

どっちがいいのやら

 

 

あと武器装備の短縮切り替え方式が

着脱、プリピアス、3スロット三つのタイプから選べるようになった

 

最初、プリピアスと3スロットの違いがよく分からなかったけど

つまり

プリピアスは2つまで、3スロットは三つまで

装備したものを記憶して

武器切り替えボタンを押すとその装備でループするっていう方式

 

短縮切り替えのやり方はチュートリアルで教えてもらえなかったので

最初は完全に??だったけど…

 

切り替えボタンチョイ押しで短縮切り替えです

 

 

んで、本編が始まると

またチュートリアルです

 

杉田ボイスのミラーが武器の使い方やらなんやら教えてくれます

 

「メニュー画面を開いている時でも敵は待ってくれないぞ」

 

「時間が止まるなんて奇跡は現実にはないからな!」

 

工エェ(`□`)ェエエ工

 

いや、それはいい

協力プレイ対応だしそうなるのは仕方がない

 

でも、だからって!

せめて移動くらいはさせてほしいよ~…

 

教官だって

「敵を目の前にして棒立ちしてるのは自殺行為だ!!」

って言ってたじゃないですか

 

マップ動かすのにアナログスティック使わないでカメラ移動のボタンを使えば

メニュー開いたまま移動可能にできるでしょ?

 

コナミに言えば直してもらえる可能性があるのだろうか…

 

 

 

んで、ある程度操作になじんだところで先に進みます

 

ここからはいつものMGS

カモフラ率に注意しつつ物陰にかくれて

やり過ごすもよし、ホールドアップ等敵をして拘束するもよし

 

今回は無力化した敵をフルトンでその場で回収することが可能

やっぱり製品版では仲間にできるのかしら?

 

 

そして敵に発見されれば戦闘

 

戦闘に関してはMPOと比べると全然違う

MGS4やってればスンナリ入れるのかな

 

まずロックオンがなくなって

オートエイムに変わったんだけど

オートエイムは肩越し視点との切り替え式なので

オートエイムで狙ってそのまま肩越しにしてヘッドショットというのが

とても難しくなってる

 

 

ここで問題になってくるのが肩越し時のカメラ向き

 

カメラ向きだと

画面に敵を捕らえていれば即射撃体勢に入れるが

カメラ調整は全部自分でやらないといけない

 

キャラ向きだと

肩越し視点にすればカメラ位置をリセットできるけど

射撃時には相手の方を向いてから肩越し視点にしないといけない

 

 

これは難しい…

 

狭い場所で戦う場合には

カメラなんかめまぐるしく動きまくるからどっちがいいのか分からなくなる

 

 

うーん…

まだまだ慣れが必要だなー

 

このあとは戦車相手のボス戦があったりしてなかなか難しい

協力プレイ前提の調整っぽい

 

 

が、一番気になるのはやっぱ対戦モードがあるのかどうか

 

協力プレイが一番の売りなんだろうけど

やっぱり対戦もやりたい!

 

なんなれば

アドホックオンリーでもいい

 

アドホックパーティーがあるから

ソフトにオン対戦なくても仲間内でプレイできるし

 

今のネトゲ仲間もMPOで一緒になったのが始まりだから

是非ともまたやりたい

 

ちなみに

仲間内でのMPOの主な戦闘手段は

 

ナイフ、クレイモア、TNT、グレネード、RPG

 

常に爆音が轟く戦場でございます

 

MPO+での爆発物の弱体化に俺たちが泣いたのは記憶に新しい

 

 

でもあれからもう何年か経ってるんだよね…

 

 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
消してもいいが消すのもちょっとなー
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/20 ねじ山]
[12/12 アンダーマン]
[11/26 miburo]
[11/24 miburo]
プロフィール
HN:
ねじ山 つぶす
性別:
男性
趣味:
二次元
自己紹介:
たぶん
もう更新されることはない
ブログです
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]